本文へスキップ

一般社団法人徳島県公共嘱託登記司法書士協会のホームページです。

TEL. 088-622-1865

〒770-0808 徳島県徳島市南前川町4丁目41番地

ごあいさつCONCEPT

一般社団法人徳島県公共嘱託登記司法書士協会  理事長 太田 龍一

CEO

 我が国では,長期間に亘って相続手続が未了のまま放置されている土地が増加しています。これは,人口減少や都市部への人口移動に伴い,故郷の土地に対する所有意識が希薄化したこと等がその原因の一つと考えられています。
 そこで,平成30年11月15日,法務省及び国土交通省が所管する「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」の一部が施行され,運用が開始されました。この特別措置法は,登記官が,所有権の登記名義人の死亡後長期間にわたり相続登記がされていない土地について,職権で,長期間相続登記未了である旨等を登記に付記し,法定相続人に登記手続を直接促すことが目的です。
 しかしながら,法定相続人は,数十人あるいは数百人と多数に及ぶことも稀ではなく,そのような場合に法定相続人を調査する作業は難解を極めます。
 当協会は,同法施行以来,徳島県内の所有者不明土地について,この相続人調査を行ってきました。難解な相続関係を紐解き,法律判断をし,法定相続人を特定し,そして法定相続人情報(相続関係図)を作成する業務を当協会の司法書士が行っています。公益的な活動に努め,公共の利益の実現,社会秩序の維持及び法制度の改善に貢献することは司法書士の使命だからです。
 当協会は,徳島県内の司法書士を社員として昭和61年1月10日に社団法人として設立しました。その後,平成26年4月1日に徳島県知事の認可により,その組織を社団法人から一般社団法人へと移行しました。
 当協会の目的は,設立当初より,官公署等が法務局に嘱託する不動産の権利に関する登記を,専門家である司法書士の集団が受託し代理することにより,適正迅速かつ安価に処理することです。
 当協会は,事務局は徳島市内の徳島県司法書士会館内に置いていますが,県下各地に隔たりなく事務所を有する約83名(令和2年12月22日現在)の司法書士を社員として構成し,各地域毎に支部を設けています。これにより,どの地域でご依頼いただいても,地元の司法書士が直接,発注機関等と速やかに連絡を取って業務処理に当たることができるなど,事件の処理,管理等に遺漏のない体制を整えています。
 不動産に関すること,相続,売買等の権利関係に関する疑問,登記に関すること及びそれに付随することについて,当協会になんなりとご相談ください。
 今後とも,登記等に関してご不明の点がございましたら,当司法書士協会にご気軽にお問いあわせ下さり,当協会を充分に活用していただければ誠に幸甚です。


顧問・相談役

当協会の顧問・相談役として、様々な分野においての尽力、ご助言を頂いております。

顧問

公明党徳島県本部代表 長 尾 哲 見 先生

事務所
〒770-0851
徳島市南矢三町2丁目6-19
電 話 088-632-0341

長尾先生のホームページ
顧問

徳島市議会議員 土 井 昭 一 先生

事務所
〒770-0862
徳島市城東町2丁目1-46-3
電 話 088-625-2203

相談役

司法書士 森  廣 一 先生

事務所
〒779-3610
美馬市脇町大字脇町2番地3
電 話 0883-52-3430

森先生のホームページ 

バナースペース

一般社団法人
徳島県公共嘱託登記司法書士協会

〒770-0808
徳島県徳島市南前川町4丁目41番地

TEL 088-622-1865
FAX 088-622-1896

お問い合わせはこちら